キックスターターキットは今がお買い得品です ブラック

カウルの削り寸法はローダウンしている分余分に削ることになってしまいました。JF28に取り付けました工具があれば取り付け出来ます黒の車体に黒のキックスターターキット(ブラック)見た目も綺麗です。緊急時の保険として!取り付ける意味はあると思います。

コスパ最強と噂の♪

2017年03月20日 ランキング上位商品↑

キックスターターキット ブラックPCX(12.5〜) PCX150(12.4〜) Sh mode キックスターターキット ブラック

詳しくはこちら b y 楽 天

始動性もよく、何で国内盤で付いていないのか判りません。ただ!新型に対応したカウル加工の寸法表が無いので!何度も現物合わせで削りました。これから付けるのがすごく楽しみです!皆さんレビューで言ってる通りPCXアイドリングストップ機能付いてるのでこれがあれば安心です。一回間違いでバッテリーを上げてしまい、10Vぐらいになっていましたがそれでも余裕の始動。キックレバーも黒に似てもらいました。これさえあればいざという時安心です。良く出来た商品で満足しています。取り付けは!まだですが!いざという時に!役に立つかな?取り付けに困れば!教えてもらえるのかは!心配ですが?基本!冬季のセル作動の補助に購入しました。これで出先・旅先で絶望的な事態だけは避けられそうです。まだ必要ないと思いましたがPCXはセルしかないのでバッテリが上がったときのことを考えると不安だったので購入しちゃいました。悩む所もなく、全ての部品がセットになっているので説明書の通りに組付ければすぐに仕上がります。十分需要があると思いますが!せっかくブラックの商品なので!キックのアームと軸部分とボルトもブラックで揃えてもらえたらもっといい商品になると思います。キックのテストも完璧でした。センタースタンドで立てている時に合わせて削ったら、サイドスタンド時に当たってしまうので更に削る羽目に・・・旧型のボックスステーの時のように、加工済みのカウルを販売すれば同時購入する人は結構居るのではないでしょうか?動作ですが、従来からのキックスターターのイメージとは違い、力一杯蹴りつける必要はありません。キタコプーリーでも問題なしでした。友人に頼まれ代理で購入しました。テスト始動も軽いタッチで掛かりました。付けているのといないのでは!安心感が違います!どうしても!バッテリー消耗が激しいバイクなので!すごく重宝しますよ!!。まだ商品届いていませんが楽しみです。足でペダルを“押す”という感覚でエンジンが始動します。ケースの質感は高く!キックが組み込み済みなので作業が楽。私行きつけのショップで組んでもらいましたが!さすが海外でデフォルトで付いているパーツだけあり!見た目も後付けと思えないほどで満足しておりました。商品届きました。これで安心です。商品自体は全く問題無く取り付けが出来ます。ケースのネジは8mmソケットにて、左側のカウル外すのには前方とフロアのゴム下のプラスネジ多数と10mmネジ二本、それに差し込み口が面倒です。ノックピン、ガスケットまで付いていてポン付感覚です。待ちに待った商品!まだ取り付けていないので何とも言えませんが!期待してます。取り付けはわけなく出来そうですが サイドカウルの削りがすこし心配です。欲を言えば、折角のブラックモデルなのですから、キックペダルも黒色であれば良いと思いました。うまくいけばよいけど、、、装着にはインパクトドライバ、ユニバーサルホルダ、トルクレンチを使いました。これで安心してアイドリングストップが使えます。。買って損はないと思います!自分で取り付けるのは不安なため!購入先で取り付けてもらう予定です。取り付けてからプレビューしたいと思います。キーON時のメーター振りが途中で止まろうが全然問題ありません。バッテリーが弱くなっても、交換するまでにこれがあれば、立ち往生する可能性は減るでしょう。個人で作業する場合、車体のシャフトのスペーサをギアに入れ替える為、ホルダーと22mmのソケットとトルクレンチが必要です。バッテリー交換までの間重宝しました。走行距離に対し始動回数が多い方は付けておいたほうがいいです。カウルの削りはインパクトドライバにホムセンで購入した肌色砥石でOKでした。削る前に干渉部分を確認することをお勧めします。HONDAさん、標準装備でお願いします。まだ取り付けはしていませんが!わかりやすい説明書が同梱されていますので!難しくはなさそうです。バッテリー上がり対策として購入しました。